アフリカンボレロ公式サイト:日本のバンド。ジャズ、ソウル、ラテン、スカ、歌謡、フォークなど雑多でオーセンティックなジャンルを貪欲に取り入れたサウンドに、切なく漂う男の哀愁を唄う。 JAZZ PUNKバンド「勝手にしやがれ」のメンバー三人を迎え都内や横浜などを中心に活動。

アフリカンボレロへの出演依頼・お問い合せ

アフリカンボレロ出演依頼・お問い合せ

■アフリカンボレロへの出演依頼・お問い合せは、こちらのメールアドレスbolero@africanbolero.comまでお願いします。

ガットギター&ボーカル、サックス、コンガ、ピアノ、ベースの6人編成。
ジャズ、ソウル、ラテン、スカ、歌謡、フォークなど雑多でオーセンティックなジャンルを貪欲に取り入れたサウンドに、切なく漂う男の哀愁を唄う。

■バンドプロフィール
2011年、横浜のスカバンドAFRO DIAMONDS元トロンボーンの時田"ボレロ"時蔵が、アフリカンボレロとしてギター弾語りでの活動を開始。
2014年、ベースMa-Chan(AFRO DIAMONDS)、ピアノ斎藤淳一郎(勝手にしやがれ)を迎えアフリカンボレロをトリオ編成にする。
2015年、勝手にしやがれトランぺッターのkazz、同じく勝手にしやがれテナーサックス奏者の田浦健、AFRO DIAMONDSアルトサックスのマミヤヒロユキを迎え6人編成でのアフリカンボレロとして活動を開始。
現在は、6人編成での活動を基本に、ボレロ時蔵ひとりでの弾語りから2人編成、3人編成などの多様な編成で、主に都内や横浜などを中心に活動中。

■メンバー(6人編成)
ボーカル&ガットギター:時田"ボレロ"時蔵(AFRO DIAMONDS)
アルトサックス:マミヤヒロユキ(AFRO DIAMONDS)
テナーサックス:田浦 健(勝手にしやがれ)
ピアノ:斎藤淳一郎(勝手にしやがれ)
ベース:Ma-Chan(AFRO DIAMONDS)
コンガ:KAZZ(勝手にしやがれ)

SPECIAL THANKS:平野英二(ex.Love Tambourines)
SPECIAL THANKS:石原陽一(4704aka me/ex.FREAKY MACHINE)
SPECIAL THANKS:ヨシダタダユキ(よしだぐみ)